セコムの自転車保険

セコムの自転車保険

セコムは国内における警備、防犯などのセキュリティサービスの会社としては最も有名ですが、実は保険の販売も行っています。その目玉の一つとして自転車保険もありました。セコムは業界で最初に自転車総合保険を扱い、1974年に「バイコロジー保険」という名称で、自転車に特化した保険の販売をはじめました。以降セコムは自転車保険のパイオニアとして認知され、自転車搭乗者の安全と保障に注力していたのです。

 

しかし近年では、このバイコロジー保険は学校や企業といった団体限定の保険となっているらしく、個人で加入したくても代理店などでは扱ってもらえないという事になっているようです。ただ、自動車保険のオプションとしてバイコロジー特約を取り扱っています。NEWセコム安心マイカー保険という名称をもつ自動車保険は、補償の範囲を広げる為の様々な特約が設定されているのが特徴です。その特約の一つに、自転車事故に関するバイコロジー特約があります。

 

主な運転者またはその家族が自転車搭乗中に事故を起こした時の対人賠償、対物賠償、自身の傷害に対して補償するという内容でおまけのような感じはなく、しっかりした自転車保険と同等クラスのものとなっています。更に、借りた自転車でも適用されるというところがポイントです。これにより、レンタルサイクルでの事故に関しても保険金が下りるという事になります。

 

ロードバイクや電動自転車の利用が飛躍的に増えている近年では、自転車事故も増加しています。したがって自転車保険単体での運用は困難らしく、このような特約という形での補償が増えています。セコムもその中の一つという事です。