あいおい損害の自転車保険

あいおい損害の自転車保険

あいおい損害保険株式会社は、千代田火災海上保険株式会社と大東京火災海上保険株式会社が2001年に合併してうまれた損害保険会社です。あいおい損害保険株式会社では、個人賠償責任保険を取り扱っています。個人賠償責任保険に加入すれば、自転車に関する事故で相手に傷害を負わせてしまった場合に、その賠償責任を補填する事ができます。

 

もし仮に、かなりのスピードを出したままお年寄りの方と衝突してしまうなどの事故を起こした場合、大きな怪我をさせてしまったり、最悪なケースでは命に関わる問題につながっていきますので、自転車に乗ることが割と多い人は、賠償責任保険は充実させておくべきです。特に電動自転車に乗る場合は、自分でコントロールできずに衝突してしまうことが幾つも見られるので、相手に対する補償というのは常に備えておくべきでしょう。

 

あいおい損害の個人賠償責任保険は、1〜3年の保険期間の中から1年ごとに選べます。更に填補限度額によって四通りのプランがあります。したがって、全部で12通りのプランがあるという事になります。例えば保険期間1年で填補限度額が5,000万円のプランに加入する場合は、保険料は1,850円となります。同様の限度額で保険期間を3年とした場合保険料は5,090円なので、長期プランの方がお得という事になります。

 

個人賠償責任保険のメリットは、自転車事故以外にも幅広い保障があることです。例えば公園で子供を遊ばせている際に、子供が他の子供を怪我させてしまった場合にも補償されます。スキーで衝突して怪我負わせてしまった場合でも保険金は下ります。このように日常生活の中に隠れている様々な危険に対して幅広く対応できるのが、個人賠償責任保険の強みです。