ジャイアントの自転車保険

ジャイアントの自転車保険

「ジャイアント」は世界最大の自転車メーカーです。あまり自転車に馴染みがない人にはあまりご存知ではないかもしれませんが、ジャイアント・マニュファクチャリングCo. Ltd.と言えば、世界最高峰の自転車レースであるツールドフランスで見事な実績を残すなど、そのブランド力には相当なものがあります。

 

台湾の会社ですが、最近ではヨーロッパを始めアメリカ、そして日本でも積極的な展開を見せており、マウンテンバイクやクロスバイク、ロードバイクなどのレース用自転車を軸として、電動自転車や折りたたみ自転車など、一般の自転車以外の特化型自転車に対する開発に大きく注力しています。

 

そんなジャイアントは、メーカーで盗難保険を行っています。これはブリヂストンなど僅か数社しか行っていない試みです。盗難保険の期間は1年で、保険料、免責率は車種によって様々ですが、基本的には価格によって決まるようです。

 

自転車の盗難というのは、あまりにも発生頻度が高く、メリットが少なくリスクが大きいために、保険会社では自転車盗難の保険に対しあまり積極的にはなれません。大半の盗難保険は販売店が行っているのですがこれも徹底はしておらず、実施している店舗はまだ少ないのが現状です。免責率も控えめですので、メーカーが率先して盗難保険を運用するというのは、ユーザーにとっては頼もしい事です。今後このようなメーカーが増える事を願っています。