高校生におすすめしたい自転車保険

高校生におすすめしたい自転車保険

高校生におすすめしたい自転車保険についてご紹介したいと思います。自転車の事故は、一般的にいうと子供や高齢者方に多く起こると言われています。それは、判断力が乏しかったり、注意力が散漫であったり身体的にも強いとはいえない子供や、筋力が衰えてしまっても昔のように動けるとおもっている老人などに多く自転車事故が起こるためです。

 

老人などは、後ろなどを気にしないで車道にフラっと出てしまう頻度が高いです。そのため、車と接触する機会が必然的に多くなっているように思います。しかし、それ以外の年齢層の人間は、滅多に事故を起こさないのでしょうか?答えは、NOだとおもいます。実は中高生にも注意が必要だと思います。特に高校生の自転車事故はかなり多く発生しています。

 

なぜ、高校生の自転車事故が多いのかというと、それは自転車をこいでいてスピードを出しすぎてしまうからです。高校生にもなれば体力もありますし、遠くの学校まで自転車で通っている場合もあります。学校に遅刻しそうになってあせってスピードを出しすぎているなんていうことも有り得ます。あとは携帯電話をいじりながら自転車に乗っていたりヘッドホンをつけて音楽を聴きながら自転車に乗っていますので周りの状況をきちんと把握して注意しながら自転車にはのっていない子も中にはいると思います。