レンタル自転車の保険について

レンタル自転車の保険について

レンタル自転車の保険についてご紹介したいと思います。よく旅行などに出かけたときに、移動手段としてレンタルの自転車を利用することがあると思います。最近では電車や路線バスなどもありますので比較的、安価で交通手段はかなりあります。しかし、自転車特有の爽やかな風を感じながら、旅先の景色を堪能したいという人も中にはいると思います。特に観光名所のある地域の駅周辺ではレンタル自転車ショップを頻繁に見かけると思います。

 

レンタル自転車の利用について疑問に思う事がひとつあります。レンタル自転車には、はたして保険が適用されているのでしょうか?もし仮にレンタルした自転車で事故を起こしてしまった場合には、保険金が支払われる事はあるのでしょうか? その答えは、会社次第ということになります。レンタル自転車ショップを営んでいるお店の中には、保険加入の義務はありません。

 

それは、自転車自体に保険加入義務が設けられていないためです。特に個人経営のレンタルサイクルや、海外のレンタルサイクルではあまり保険に入っているところはないそうです。 ただ、それでもきちんと保険に入っている所も少なくはないようです。万が一、レンタルした自転車で相手に怪我をさせてしまったり、自分が怪我をした場合に保険金が下りるようになっていれば、安心できると思います。